甲賀の里忍術村(滋賀)は忍者なりきり度100%!子供に人気の体験&修行

スポンサーリンク
甲賀忍者博物館

甲賀忍者博物館

私が子供のころ、忍者ハットリくんというアニメがありました。
(ハットリくんは伊賀忍者で、ライバルのケムマキくんは甲賀忍者という設定だったと思います)

その影響で、何度か甲賀の里忍術村へ行った記憶があります。

それから十数年が経過し、私も子供を持つ親となりました。

子供に忍者ネタを振るとぜひとも行きたいとのことで、さっそく滋賀県甲賀市まで行ってきました。

大人になってから行くと、子供のころと感じ方が全く違いものです。

スポンサーリンク

甲賀の里忍術村 最初の罠

新名神高速道路甲南インターを降りてから左折する場所に、次のような看板があります。

甲賀流忍者屋敷の看板
出典:グーグルアース

事前の調べでは、甲賀の里忍術村はインターを降りて10km程度だったはずですが、看板には2~3km先とあります。

ショートカットがあるのか?と一瞬頭をよぎりますが、よく見ると甲賀流忍術屋敷と書かれています。

私たちが目指しているのは、甲賀の里忍術村です。

甲賀流忍術屋敷の看板は、他数カ所に設置されており、その通り行くと全く別の施設に誘導されてしまいます。ご注意を

ただ、甲賀流忍術屋敷もホームページを見てみるとなかなか興味深いです。
(甲賀の里忍術村のホームページより立派です)

また滋賀に行く機会があれば寄ってみましょう。

他にも似た施設に忍者の里甲南があります。

スポンサーリンク

甲賀の里忍術村 到着

甲賀の里忍術村は、西側(40台)東側(40台)駐車場+第3駐車場(420台)の3カ所です。

メインは甲南インターから近い西側駐車場ですが、私のナビでは東側駐車場に誘導されました。

駐車場に着いても甲賀の里忍術村らしきものは見当たらず、不安になりながらも坂を上がっていきます。

突如見ててくるのが、来るものを拒むような古びれた造作物です。

甲賀の里忍術村の入り口

もっと不安になりますが、奥へ進むと江戸時代のような古すぎるチケット売り場が現れます。

甲賀の里忍術村のチケット売り場

そして、全身びちゃびちゃになった子供忍者も出口から現れます。
一体何なんだ!?

甲賀の里忍術村 潜入

事前の調べで覚悟はしていましたが、忍者村の中は想像以上のインパクトです。

入って右を向いて取れた画がこれです。先が思いやられます。

甲賀の里忍者村 入口右

少し下ると、水蜘蛛の術(忍者修行1)の修行風景が見えてきました。

忍者修行水蜘蛛の術

水蜘蛛の術の修行は、ギャラリーがいっぱいでかなり盛り上がっていました。

忍者の子供が全身びちゃびちゃになった理由はこれですね。

忍者修行2:手裏剣道場

手裏剣道場

忍者といえば、手裏剣!

手裏剣道場は本物の手裏剣を的に投げる修行を行う場所で、体験料300円が必要です。

手裏剣の投げ方の説明
手裏剣の投げ方を説明する先輩忍者

手裏剣を投げる子供
手裏剣を投げる修行中

手裏剣を投げる子供2
うまくなってきました

手裏剣が的に3つ命中
忍たまコースで3発命中!

忍者ポーズをとる子供
最後は忍者のポーズ?をとって記念撮影

手裏剣道場で使っている手裏剣?が売店で売っています。

忍者手裏剣を選ぶ子供

売店には忍者の衣装も売っていますが、値段がびっくり1万円也!

忍者修行3:井戸抜けの術

からくり屋敷(忍者が敵からいかにして身を守っていたのかが体験できる屋敷)の近くに地下へ降りる階段があります。

地下へ降りる階段を下る子供

地下をくぐって、少し歩くとハシゴが現れます。
そのハシゴを登ると、井戸から地上に脱出できます。

はしごを登る子供

子供のツボにハマるらしく、井戸抜けの術の忍者修行は混雑していました。

近くに忍者の牢屋らしきものもあります。

忍者牢屋に入る子供
忍者牢屋に監獄される子供


上に向かって声を出すと、上の人がびっくりします

忍者修行4:坂道登りの術

忍術村のいたるところが坂ですので、どこへ行くにも修行のようですが、特に急こう配の坂があります。

甲賀の里忍術村の急坂
急こう配を撮影しながら登っていきます

急坂を忍者子供がすごい勢いで降りる
黄色とピンクの忍者がすごい勢いで降りてきました
忍者なりきり度100%のようです

リュックを背負う大人忍者も…。

忍者修行5:掘横歩きの術

修行は少しずつ忍者コスプレアスレチック色に染まっていきます。

壁横歩き修行中の子供

修行中に忍者ポーズをとる子供

忍者ポーズを取っていますが、忍者コスプレがないためなりきり度50%です。

忍者修行6:綱渡りの術

綱渡りの術は過去に行った滋賀県希望が丘文化公園のアスレチック風…。

 

忍者修行7:一本渡りの術

一本渡りの術は、木の上に固定された細い丸太を渡る修行です。

これも子供のツボにハマるようで、ときに渋滞が起こっていました。

忍者修行8:堀越えの術

堀越の術は瓦が落ちないかが心配なほど老朽化しています。

掘に登る子供 掘にまたがる子供  

忍者修行9:壁づたいの術

壁づたいの術はかなり握力が必要で、お尻とささえてやらないと落下しそうで心配です。

壁につかまる子供1 壁につかまる子供2

忍者修行10:石垣登りの術

石垣登りの術は、ひたすら石垣を登ります。

この修行も人だかりができているときがありました。

石垣を登る子供 石垣を登り終える子供

甲賀の里忍術村 アクセス

住所:滋賀県甲賀市甲賀町隠岐394
(新名神高速道路甲南ICから約10分)

料金:大人1030円~幼児520円
甲賀の里忍術村 公式HP内に割引券あり)

食事の提供:あり(忍者バーベキューも可能)

忍者コスプレレンタル:あり
(小人用\610円大人用1030円)

着替えは必須!汚れます。くつは運動靴が絶対おすすめ!

雨の日の修行はムリです。怪我をします。

まとめ

甲賀の里忍術村は、体験型施設の中ではかなりマニアックな部類です。

来る人によってかなり印象も評価も違うと思います。
(辛口レビュー&口コミが多い)

気になるのは施設のレトロさです。

道は舗装されていませんし木もむき出しです。虫もいれば夏は蚊がすごいでしょう。

忍者の風情を汚いと感じる方にはおすすめできません。

逆に、忍者をこよなく愛する方、子供、外国人にはおすすめです。