【リザベン】ケロイド・傷跡・ニキビ跡は飲み薬で消せる?効果と副作用

スポンサーリンク

リザベンには、ケミカルメディエーター(ヒスタミン、ロイコトリエンなど花粉症、喘息、アトピーなどを引き起こす原因物質)の遊離を抑制する作用があります。

そのため、喘息、花粉症、アトピーの薬として使われてきました。

このようにリザベンはアレルギー薬ですが、他のアレルギー薬にはない効果があります。

傷の盛り上がり(傷跡)ができる原因物質のひとつTGF-β1を抑制して、傷跡を消す効果です。

リザベンはケロイド・肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)に健康保険が使える唯一の飲み薬です。

近年では、皮膚科・形成外科での処方が多い印象です。

スポンサーリンク

ケロイド・肥厚性瘢痕とは

もり上がった傷跡は、ケロイドや肥厚性瘢痕ということが多いですが、ケロイドと肥厚性瘢痕は専門的には違う傷跡です。

  • 肥厚性瘢痕は傷が膨らんで赤く盛り上がった傷跡で、傷の範囲を超えることはありません。

  • 一方、ケロイドも盛り上がった傷跡ですが、もとの傷の範囲を超えて盛り上がってしまった傷跡を指します。

ケロイドのできやすさは体質が関係していて、ケロイドになりやすい体質をケロイド体質といいます。

※以下、ケロイド・肥厚性瘢痕をまとめてケロイドと記載します。

スポンサーリンク

ケロイドの治療方法

ケロイドの主な治療方法は薬物療法、手術、レーザー、圧迫療法(レストン)の4種類です。

<ケロイド薬を使った薬物療法>

ケロイド薬の種類 ケロイド薬の例
飲み薬 リザベンカプセル(大人)
細粒、ドライシロップ(子供)
ステロイド塗り薬 デルモベート、アンテベート
ステロイド貼り薬 ドレニゾンテープ
ステロイド注射 ケナコルト
ヘパリン類似物質塗り薬 ヒルドイド、ビーソフテン
ケロイドに効果! ドレニゾンテープ(ステロイド貼り薬)の使い方と副作用
ステロイド軟膏は多くの種類がありますが、ステロイドの貼り薬は数えるほどしかなく、あまり知られていないのが現状です。ドレニゾンテープの効果、副作用、使い方を中心に解説します。

リザベンの作用

リザベンはトラニラストを有効成分とす飲み薬です。

リザベンカプセル

リザベンには、ケミカルメディエーター(ヒスタミン、ロイコトリエンなど花粉症、喘息、アトピーなどを引き起こす原因物質)の遊離を抑制する作用があります。

そのため、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎の治療に使われてきました。

キプレス、シングレアは花粉症鼻づまりに効果良好!副作用と飲み合わせは?
キプレス、シングレア、オノン、モンテルカスト、プランルカストは、もともとは喘息薬ですが、花粉症の鼻づまりに特に効果がある薬としても知られています。

さらに、リザベンには他のアレルギー薬にはない作用があります。

傷の盛り上がり(傷跡)ができる原因のひとつTGF-β1(サイトカイン:免疫・炎症反応などに関係する物質)を抑制する作用です。

スポンサーリンク

リザベンのケロイドへの効果
(本当に傷跡は消えるのか?)

ケロイドに対してリザベンは2つの効果が期待できます。

  1. ケロイドを消す効果
  2. ケロイドの痛み・かゆみを抑える効果

ケロイドを消す効果
(赤み・硬さ・増大を抑える効果)

リザベンのケロイド・肥厚性瘢痕に対する有効率は、有効以上で59.7%やや有効以上で87.2%です。

ただし、「有効=傷跡を消す(消える)」ではありません。

有効=傷跡がうすくなる」です。

ケロイド治療のゴールはケロイドの固さ、赤み、拡大を抑えて、傷跡を目立たなくすることです。

リザベン、ドレニゾンテープ、アンテベート、ケナコルト、ヒルドイド、ビーソフテン…。

どの薬を使ったとしても傷跡を完全に消すことはできません。

(実際は傷跡を完全に消したい方がほとんどで、ケロイド治療で残念な思いをされる方も少なくありません)

保湿剤ヒルドイドの効果をひきだそう! 使い方と副作用(塗り方、順番、量)
ネットではアンチエイジングクリームや化粧水として話題のヒルドイド。ヒルドイドは保湿効果にすぐれ、顔、首、全身に使えます。塗り方、量、回数を守ればもっと効果を引き出せます。

ケロイドの痛み・かゆみを抑える効果

ケロイドは見た目だけの問題ではありません。

ケロイドの傷跡が広がるとき、痛みやかゆみをともなう場合があります。

リザベンのケミカルメディエーター遊離抑制作用が痛みやかゆみに効果があります。

リザベンの成分トラニラストは、市販目薬の目のかゆみを抑える成分としても活躍しています。

花粉症目薬の市販おすすめ 充血をとらない血管収縮剤フリー目薬3選
花粉症用に多くの目薬が市販されていますが、ダメな目薬も多くあります。ダメな理由と使うべきおすすめの花粉症目薬を3種類+アルファ紹介します。

リザベンのニキビ跡への効果

リザベンはニキビに直接効果はありませんが、ニキビ跡(クレーター)の治療に使われる場合があります。

ケロイド体質の方はニキビをかいたりして傷ができると、かき傷がケロイド状のニキビ跡になる場合があります。

リザベンには、ニキビがケロイド状ニキビ跡になるのを予防する効果と、ケロイド状ニキビ跡を小さくする効果が期待できます。

ただし、ケロイド状ではない普通のニキビ跡に効果があるかどうかは不明です。

ケロイド塗り薬アットノン(ヒルドイド市販)はニキビ跡にも効果がある?
アットノンでリストカット(リスカ)の跡が消えた! シミが消えた!顔のニキビ跡が消えた!など。ネットではアットノンはあらゆる傷跡に効く万能薬のように語られていますが、本当でしょうか?

ニキビ跡の色素沈着の予防には、シナール(ビタミンC)が使われる場合もあります。

シナール(ビタミンC)の美白効果でシミ、紫外線(日焼け)対策
シナール(ビタミンC)には、メラニン色素の過剰生成を抑え、シミをうすめたり予防したりする美白効果があります。肝斑薬トランサミン(トラネキサム酸)との併用も多いです。

リザベンの使い方(用法用量)

リザベンはケロイドができる原因のひとつTGF-β1や活性酸素を抑制して、傷跡の生成を抑えたり傷跡を改善します。

リザベンの効果を得るためには傷を負った後、傷の盛り上がりや赤みが出てきたらできるだけ早く飲み始めることが大切です。

リザベンは継続服用することで効果を発揮するため、長期服用も珍しくありません。

大人はリザベンカプセル1カプセルを1日3回毎食後に服用

これが標準量です。

子供の場合は、

  • リザベン細粒0.05g/体重1kgを1日3回に分けて飲みます。
  • もしくは、リザベンドライシロップ0.1g/体重1kgを1日3回に分けてでもOKです。

リザベンは妊婦禁忌

リザベンはもともとは花粉症、喘息、アトピーなどの病気に使われるアレルギー薬であったことは先述のとおりです。

アレルギー薬は妊婦に使われることがありますが、リザベンは妊娠3カ月以内の妊婦は服用していはいけません。
(アレギサール、セルテクトも妊婦に禁忌)

アレルギー薬は他にもたくさんありますので、わざわざリザベンを飲む必要もないでしょう。

FDA妊婦カテゴリーB(ヒトでの危険性の証拠はない)
ポララミン、ペリアクチン、ザイザル、クラリチン、ジルテック、キプレス、シングレア

FDA妊婦カテゴリーの詳細はこちらの記事

妊婦必見!妊娠中の薬服用不安と心配を解くヒント その薬飲んで大丈夫?
妊娠中、薬に抵抗があるのはあなただけではありません。妊娠の時期によって気を付ける薬も違います。赤ちゃんに対する薬の危険度を示す評価基準(FDA妊婦カテゴリー)で、新しい薬との付き合い方を提案します。

リザベンの副作用(膀胱炎など)

リザベンの副作用は、膀胱炎のような症状(頻尿、残尿感、排尿時の痛み、血尿)が有名です。

しかし、リザベンの膀胱炎症状は細菌が感染した本当の膀胱炎とは違い、抗生物質などを飲んで治療する必要はありません。

リザベン服用中止により回復します。

リザベンをケロイドに使ったときの副作用発現率は2.6%です。
(ケロイド・肥厚性瘢痕の再審査終了時)

アレルギー薬の副作用で多い眠気・口の渇き・だるさの副作用はほとんど起こりません。

副作用 副作用発現率
消化管障害 0.94
肝臓・胆管系障害 0.62
泌尿器系障害 0.31
皮膚・皮膚付属器障害 0.28
花粉症薬アレグラ、ザイザル、アレロック、アレジオン 眠くならない抗アレルギー薬は?
「花粉症に強く効く抗アレルギー薬は眠気も強い」「弱いと眠くならない」と思われがちですが、必ずしもそうではありません。インペアードパフォーマンスが起こりにくい花粉症薬の選択がベストです。

まとめ

  1. 肥厚性瘢痕とケロイドの大きな違いは、ケロイドは傷が膨らんで、もとの傷の範囲を超えて盛り上がること
  2. 主なケロイド薬(リザベン、ヒルドイド、ビーソフテン、ケナコルト、ドレニゾンテープ、ステロイド塗り薬)
  3. リザベンは健康保険が使える唯一のケロイド飲み薬
  4. リザベンはTGF-β1を抑制して傷跡の予防修復をする
  5. ただし、どのケロイド薬を使っても傷跡を完全に消すことはできない
  6. リザベンはケロイド状ニキビ跡への効果は期待できるが、純粋なニキビ跡に効果があるかどうかは不明
  7. リザベンはアレルギー薬としては珍しい妊婦禁忌の薬
  8. リザベンは膀胱炎のような症状(副作用)が起こることがあるが、細菌性のものではないため服用の中止で軽快する
  9. リザベンはアレルギー薬の副作用で多い眠気・口の渇き・だるさの副作用はほとんどない