ナゾネックス点鼻薬

ナゾネックスは1日1回で効く点鼻薬です。鼻水・鼻づまり・くしゃみなど多くの花粉症症状に効果があります。

ナゾネックス点鼻薬

知らないと損をする!アラミストとナゾネックスの7つの違い

アラミストとナゾネックスは同等の効果があると考えられています。だから花粉症に使う場合は使い勝手で決めてしまってOKです。はたして、あたなに合うステロイド点鼻薬は!
ナゾネックス点鼻薬

ナゾネックス点鼻薬は副鼻腔炎(蓄膿症)や鼻茸に効く?効かない?

日本の健康保険では、ナゾネックス点鼻薬はアレルギー性鼻炎(花粉症)にしか使えませんが、耳鼻科では「副鼻腔炎(蓄膿症)」「鼻茸」に使われています。
ナゾネックス点鼻薬

ナゾネックス点鼻薬は花粉症にすぐに効かない!効いてくるのはX日後

「ナゾネックス点鼻薬は効かない」と言っている方の話を伺ってみると、花粉症について誤解があったり、ナゾネックス点鼻薬の使い方に問題があるようです。
ナゾネックス点鼻薬

ナゾネックスは子供の花粉症もOK!何歳から1日何回使えるの?

ナゾネックス点鼻薬は大人・子供問わず1日1回使うだけでOKですが、1回あたりの噴霧回数が違います。また、3歳になったらナゾネックス点鼻薬は使えますが、ある理由から5歳以上の使用がおすすめです。
ナゾネックス点鼻薬

ナゾネックスの使い方 ステロイド点鼻薬は花粉症にこう使おう!

「ナゾネックス点鼻薬は花粉症に効かない」と思っている方が多いです。しかし、それは使い方が間違っているから効かないのです。正しい使い方をすれば、想像以上に早く効果が表れます。
ナゾネックス点鼻薬

ナゾネックス点鼻薬を風邪の鼻水・鼻づまりに?その使い方は間違い

ナゾネックス点鼻薬は風邪の鼻水・鼻づまりには効きません。しかし、耳鼻科に行くと風邪にナゾネックス点鼻薬を処方されることがあります。この矛盾を解説します。
ナゾネックス点鼻薬

ナゾネックスとアラミストの市販はない!ステロイド点鼻薬の市販はコレ!

点鼻薬には大きく分けると「ステロイド点鼻薬」「鼻づまり点鼻薬」「抗アレルギー点鼻薬」の3種類です。医師は花粉症にはステロイド点鼻薬を中心に使うため、市販を選ぶときもステロイド点鼻薬をおすすめします。
ナゾネックス点鼻薬

ステロイド点鼻薬の特徴(アラミスト、ナゾネックス、フルナーゼ、エリザス)

ステロイド点鼻薬(アラミスト、ナゾネックス、フルナーゼ、エリザス)は正しく花粉症に使えば、内服薬に匹敵するくらい効果があります。各点鼻薬の特徴を解説します。
タイトルとURLをコピーしました