エクシブ白浜アネックスを子供と過ごすなら こんな感じでいかが?(天候雨)

スポンサーリンク
海

エクシブ(exiv)は、リゾートトラストが運営する大人向け会員制リゾートホテルです。
以前に、エクシブ有馬離宮を訪れましたが、極上の快適さでした。

エクシブは会員(オーナー)のための宿泊施設ですが、会員の紹介でも宿泊ができます。

今回もエクシブ会員の紹介をもらい、エクシブ白浜アネックスに子供と宿泊して来ました。

※2019年夏現在、エクシブ白浜(本館)は平日の宿泊受付はしておりません。付帯施設の営業のみ行われています。

スポンサーリンク

エクシブ白浜アネックスの宿泊料金

エクシブ白浜アネックスには、2つの料金プランがあります。

  1. 1泊2食付のオリジナル宿泊プラン
  2. 宿泊のみ(食事は別料金、外食もOK)
    ・レストランの料金は後で紹介
    ・ラージグレードは後で紹介

宿泊のみの料金は、部屋のグレード(大きさ)で異なります。

<グレード別宿泊料金と専有面積>

スタンダードグレード(12000円、38~56㎡)

エクシブ白浜アネックス スタンダードグレードの部屋

ラージグレード(15100円、58~77㎡)

エクシブ白浜アネックス ラージグレードの部屋

スイートグレード(20500円、88~110㎡)

エクシブ白浜アネックス スイートグレードの部屋

スーパースイートグレード(21300円、115~117㎡)

エクシブ白浜アネックス スーパースイートグレードの部屋

出典:リゾートトラストHP

今回、子連れで宿泊した部屋はラージグレード。宿泊料金15100円です。

さっそくレポートしていきましょう!

エクシブ白浜アネックスのラージグレード

子供が贅沢を覚えると先が思いやられるため、宿泊料金は抑え気味です。

リビング・ベッドルーム

ツインベッドの窓側にソファー・机・椅子があります。

エクシブ白浜アネックスのリビング・ベッド

エクシブ白浜アネックスのソファー

ベッドはフカフカなので、子供の格好の餌食に!
子供の遊び場と化してしまいます。

エクシブ白浜アネックスのツインベッド

ソファーの向かい側には鏡台があります。

エクシブ白浜アネックスの鏡台

和室

ベッドの向こう側には和室があります。

エクシブ白浜アネックスの和室から玄関

エクシブ白浜アネックスの和室

ふすまの中には、布団・敷布団・シーツなどが3人分収納されています。

パウダールーム

パウダールームはこのような感じです。

エクシブ白浜アネックスのパウダールーム

エクシブ白浜アネックスのパウダールーム(鏡)

フェイスタオル、バスタオル、カミソリ、バブルバス、石鹸、シャンプーリンスなどのアメニティが用意されています。

エクシブ白浜アネックスのバスアメニティ

バルコニー

バルコニーには椅子2台と机1台があります。

バルコニーからの景色(2F)

エクシブ白浜アネックスのバルコニーからの景色

白浜アドベンベンチャーワールドが一望できます。

白浜空港もすぐそこですので、運が良ければ飛行機の離着陸が見られます。

宿泊日は大雨でこんな感じ↓ですが、天気が良ければ絶景が広がっていることでしょう!

エクシブ白浜アネックスから飛行機離陸を眺める エクシブ白浜アネックスから飛行機離陸後を眺める

くじらの博物館で餌やり/カヤック/トレーナー/ふれあい体験して来たよ!

エクシブ白浜アネックスのレストラン

エクシブ白浜アネックスと本館(エクシブ白浜)で、合計3つのレストラン(ドレスコード:ビーチサンダル不可)があります。

  1. 日本料理(アネックス)
  2. 中華料理(本館)
  3. 南米料理(本館)

南米料理(鉄板焼き)で4人分オーダーすると、3万円オーバーでした。
館内で食事をするなら、それなりの出費を覚悟しなくてはなりません。

鉄板焼きのレシート

※ドリンク1杯約800円!

食事の内容を取りたかったのですが、撮影している人が皆無のため、最初の記念撮影のみです。

エクシブ白浜アネックスの鉄板焼で記念撮影

食事は17:30スタートと、20:00スタートの2部構成です。
1回につき15名ほど食事ができます。

南米料理(本館)の鉄板焼きは人気があります。
どうしても食べたい!という方は、予約をおすすめします。

エクシブ白浜(本館)の陶芸カルチャーコテージ

本館の屋外プールのそばに、ログハウス風のコテージがあります。
そこでは、陶芸を中心に楽しむことができます。

エクシブ白浜(本館)の陶芸カルチャーコテージ

予約は必要ありませんが、陶芸の先生が常駐しているわけではなさそうです。
受付に申し出てから伺うことをおすすめします。

こちらは陶芸作品のサンプルです。

エクシブ白浜アネックスの陶芸教室の作品

子供が一生懸命に何か書いています。

エクシブ白浜アネックスで陶芸を作る子供

何でしょうか?

エクシブ白浜アネックスで陶芸にペインティングする子供

こんな作品を作ってきました。

エクシブ白浜アネックスで作った陶芸作品(ビール用)

ビールを飲むための陶器?

エクシブ白浜アネックスで作った陶芸作品(ご飯用)

陶器の茶碗?(ゆがんでる)

出来上がった作品は、2カ月後を目安に郵送されます。

所要時間:1~2時間
料金:体験料1000円 + 材料費500円 + 郵送料

イルカと泳ぐドルフィンスイム&ふれあいは 和歌山県太地町で叶う!

エクシブ白浜アネックスのエレベーターは特殊

エクシブ白浜アネックスは、こんな感じに建てられています。

エクシブ白浜アネックス(アドベンチャーワールドより)

アドベンチャーワールドからズームで撮影
(雨が降るとすぐに霧に覆われるそうです)

傾斜に沿ってエレベーターが降りるため、発進時と停車時に横揺れします。

慣れるまで非常に不気味でした。
某○○ドラー社のエレベーターか?と疑ったくらいです。

エクシブ有馬離宮の宿泊料金は?子連れでも楽しめる?【有馬温泉会員制リゾート】

エクシブ白浜アネックスは子供も楽しめるのか?
(まとめ)

エクシブ白浜アネックスを5段階(1悪~5良)で格付けします。

部屋:4

非常にキレイで、十分なスペースが確保されています。

ベッドは2台しかありません。
それ以上の人数で宿泊するときは、和室に布団を敷いて寝ます。

就寝時は、隣のTVの音や話し声が聞こえます。
神経質な方は気になるかもしれません。(-1)

食事:3

サラッと食事をオーダーしただけで、食事代が宿泊料金より高くなります。(-2)

レストランは比較的空いています。(鉄板焼きは満席)
多くの宿泊者は外食で済ましているのかもしれませんね。

温泉:3

子供のマナーがよくないかもしれません。
走り回ったり、泳ぎ出す始末(-2)。
ここはプールか?

本館の温泉は狭いので、アネックスがおすすめです。

宿泊料金:5

15100円で4名1泊できたので、お得感があります。

付帯施設:5

宿泊日当日は大雨でした。

雨が降っては白浜の海を満喫できません。
アドベンチャーワールドも苦戦します。
(その代わり、非常に空いていましたが…)

そんな、下がり気味のテンションを元に戻してくれたのが陶芸教室でした。

先生ありがとう!!

サービス:5

会員制リゾートホテルだけあって、失礼さを感じることはありません。