AGA最強新薬ザガーロ(デュタステリド)の効果をプロペシアと比較

銃を構える外国人

2015年11月24日に発売を予定していたザガーロ(デュタステリド)は、アボルブの生産中止の余波を受けて発売延期になりましたが、2016年6月13日無事に発売されました。

最強のAGA治療薬と噂されるザガーロの有効成分のデュタステリドは、2009年からアボルブ0.5mgという名前で前立腺肥大の治療薬として発売されています。

実は、ザガーロ0.5mgとアボルブ0.5mgはデザインと名前が違うだけで、全く同じ薬です。

左:ザガーロ0.5mg、右:アボルブ0.5mg

アボルブを服用している方の髪の毛がフサフサになるということは、以前から知られており、
AGAを専門にするクリニックは、アボルブをAGAの治療に使用していたくらいです。

AGA新薬ザガーロ(デュタステリド)の効果をプロペシアと比較しながら解説します。

スポンサーリンク

ザガーロ(デュタステリド)とプロペシアの作用の違い

ザガーロ(デュタステリド)は、プロペシアと同様にジヒドロテストロン(AGAの原因となる男性ホルモン)の分泌を抑えて、ヘアサイクルを正常化する薬です。

AGAの原因-AGAが進行するフローチャート

ジヒドロテストステロンの分泌促進過程はいくつか知られています。

プロペシアは、2型の5α還元酵素のシングルブロックです。

ザガーロ(デュタステリド)は、2型1型の5α還元酵素をブロックするデュアルブロックです。プロペシアよりAGAに高い効果ができます。

ザガーロとプロペシアの作用部位を説明した図

DHT:ジヒドロテストステロン

ザガーロ(デュタステリド)は2種類

男性成人には、通常、デュタステリドとして0.1mgを1日1回経口投与する。なお、必要に応じて0.5mgを1日1回経口投与する。

ザガーロの添付文書にはこのような一文があります。

建前上ザガーロ0.1mgも発売されていますが、ザガーロと言えば、ザガーロ0.5mgを指します。
(プロペシアも0.2mgと1mgがありますが、プロペシアとはプロペシア1mgを指します)

ザガーロ(デュタステリド)の効果は0.5mgが勝る

ザガーロ発売!価格と効果はプロペシア、フィナステリド、アボルブとどう違う?
ザガーロは、プロペシアの1.5倍以上の価格が付くなどの憶測がありましたが、それ以下の価格で推移しています。ザガーロの費用対効果は優れているのでしょうか?

プロペシアは、0.2mgと1mgに効果の差がほとんどありませんでした。

ザガーロ(デュタステリド)は、0.1mgと0.5mgでは、効果が全く違います。
ザガーロ0.5mgの方がAGAに対して効果があります。(ザガーロとプロペシアの効果の比較参照)

参考
海外版ザガーロは「アボダート」という名称で販売されています。
アボダートの製剤規格は0.5mgのみで、成人男性(満18~50歳)の男性型脱毛症(AGA)の治療に使われています

ザガーロ(デュタステリド)の飲み方

20歳以上の男性は、ザガーロ(デュタステリド)を1日1回1カプセルできるだけ時間を決めて(24時間毎)飲みます。

ザガーロ(デュタステリド)は、プロペシアと同様に食事の影響をほとんど受けません。

「ザガーロ(デュタステリド)のカプセル内容物が口腔咽頭粘膜を刺激する」との報告があるため、カプセルは噛んだり開けたりせずにそのまま飲みます。

ザガーロ(デュスタテリド)とプロペシアの効果の比較

AGA薬プロペシアとジェネリック「フィナステリド(ファイザー、サワイ、クラシエ)」の効果の違い
プロペシアとそのジェネリックの「フィナステリド」のAGAに対する効果は同等です。本当にそうなのかデータを使って検証してみたいと思います。

  プロペシア1mg ザガーロ0.1mg ザガーロ0.5mg
増毛数 56.5本 63.0本 89.6本
プロペシア1mgとの比較 112% 159%

ザガーロとプロペシアの効果を示した棒グラフ

第Ⅱ/Ⅲ相国際共同試験において、主要評価項目とした24週時の毛髪数のベースラインからの変化量
(出典:グラクソ・スミスクラインHP)

この臨床試験の結果からわかること

  • ザガーロ0.1mgとプロペシア1mgが同程度の効果
  • ザガーロ0.5mgの効果は、プロペシア1mgの1.5倍以上

 

ザガーロ(デュタステリド)は、プロペシアを超えるAGA最強の飲み薬です。

ザガーロ(デュタステリド)の写真で見る効果

AGA薬ザガーロ(デュタステリド)に精子減少の副作用?妊娠、献血への影響
ザガーロは、最強のAGA飲み薬として発売されましたが、男性が無視できないような重大な副作用や、妊娠を希望する女性が目をそむけたくなるような事項もあります。

ザガーロの数値による効果は確認できました。
でも見た目が肝心です。見た目に変化がなければ、なかなかAGA薬は継続できないものです。

ザガーロを服用して6カ月後、見た目の効果を写真で7段階評価します。

見た目が変わる「軽度増加」以上の写真(出典:ザガーロを服用されるAGAの男性の方へ)

ザガーロの効果-著明増加

著明増加

ザガーロの効果-中等度増加

中等度増加

ザガーロの効果-軽度増加

軽度増加

中等度増加以上は、髪が太くなっての髪の密度も増えフサフサしてきています。
効果が実感できるのではないでしょうか。

著明増加 中等度増加 軽度増加
プラセボ 0.0% 1.8% 5.3%
ザガーロ0.1mg 0.6% 6.3% 22.2%
ザガーロ0.5mg 4.2% 12.6% 22.2%

ザガーロの写真評価(効果)

ザガーロ(デュスタテリド)の効果発現には6カ月の期間が必要

プロペシア、ザガーロは効かない?AGA遺伝子検査キットで事前にチェック!
ザガーロ、プロペシアは高いAGA薬です。効果の判断は6カ月後行われます。、もし効かなかった場合、費用が無駄になります。AGA遺伝子検査キットを使えば、飲む前にある程度結果が予測できます。

ザガーロ(デュタステリド)の連続服用3カ月の期間で効果が実感できる場合もありますが、一般的に効果が実感できる期間は6カ月と言われています。

原則、効果を持続させるためには、継続してザガーロを服用する必要があります。

ただし、ザガーロ(デュタステリド)もプロペシアと同じように、ヘアサイクルを正常化するAGA薬です。本当の効果の実感には2年以上かかるかもしれません。

ヘアサイクル

出典:グラクソ・スミスクラインHP

ザガーロ(デュタステリド)とプロペシアの併用

AGA薬ザガーロ、プロペシアとリアップの効果は比較できない!?併用は?
プロペシアよりザガーロの方が効果はあります。しかし、ザガーロとリアップ、プロペシアとリアップ、これらの効果の比較は大人の事情で行いません。その理由と、併用効果について解説します。

ザガーロ(デュタステリド)とプロペシアの併用については、こちらの記事で詳しく説明しています。

ザガーロ(デュタステリド)とリアップ、プロペシアとリアップの併用は、相乗効果が期待できますが、
ザガーロ(デュタステリド)とプロペシアの併用は、相乗効果の以上に副作用が心配です。

まとめ

  1. プロペシアのジヒドロテストステロンを抑えるポイントはシングル効果。ザガーロ(デュタステリド)はデュアル効果。
    そのため、効果も期待できる
  2. プロペシアは0.2mg、1mgによる効果の差はほとんどないが、ザガーロ(デュスタテリド)は0.1mg、0.5mgにより効果が異なる
  3. ザガーロ(デュスタテリド)の効果は、プロペシアの1.5倍以上で、AGA飲み薬最強

ザガーロ(デュタステリド)は、発売間もないので反響は感じられません。
あくまで、臨床試験データからの判断になりますが、かなり期待できるAGA薬ではないでしょうか。