【ふるさと納税の還元率の目安】お得でおすすめの特産品5選

米

東京を中心とする都市圏は多くの人が住んでいるため、納税者も多いです。

しかし、地方は若者の流出と人口の減少により、税収が落ち込んでいます。

それでも、自治体は、運営されなくてはなりません。

そこで、各自治体は「特産品(お礼の品)」を使い、都市圏からの納税を増やそうと考えます。
ふるさと納税を支援するサイトも登場し、ふるさと納税はビジネス化しています。

スポンサーリンク

ふるさと納税のお得な仕組み

ふるさと納税の仕組みの全体図

ふるさと納税の三者のメリット

ふるさと納税をすることで、次のような「お得(メリット)」が生まれます。

納税者のお得(メリット)

  • 所得税、住民税の節税ができる
  • 全国の「特産品」をギフト感覚で選ぶ楽しみがある

自治体のお得(メリット)

  • 税収が増える
  • 自治体が活性化する

産業に携わる方のお得(メリット)

  • 仕事が増える
  • 産業が発展する
  • 生活が安定する

ふるさと納税は、サラリーマンでもできるお得な節税法です。

ふるさと納税は、自治体にも産業に携わる方にもメリットがありいいことずくめです。

ふるさと納税のお得な節税の仕組み

ふるさと納税で得するためには確定申告が必要です

ふるさと納税のワンストップ忘れた?確定申告書の作成方法(ネット)
ふるさと納税ワンストップ特例制度を使えば、確定申告は必要ありませんが、提出期限が1/10のため、忘れている方も多いです。その方のための確定申告書類の作成方法を説明します。

理屈は抜きにして、簡単にふるさと納税のお得な節税の仕組みを解説します。

ふるさと納税の節税コストは2000円

自治体に1万円分のふるさと納税をします。

全ふるさと納税額から2,000円分は、節税の対象外ですので

10,000円-2,000円=8,000円

所得税と住民税から合計8,000円分が節税されます。

…。

2,000円損しているじゃないか!という声が聞こえてきそうです。

確かに金銭的には、節税どころか2,000円損しています。

しかし、ふるさと納税には、損しないお得な仕組みがあるのです。
それは、さきほどから何度も登場している特産品(お礼の品)です。

ふるさと納税のお得な特産品

ふるさと納税の特産品とは、ふるさと納税をした自治体からもらえるお礼の品のことです。

特産品は、米、肉、フルーツ、果物、魚介類、おかしなどの食品から、電化製品、パソコン、旅行券まで、多くの種類があります。
(記事の最後に、おすすめの特産品を5万円分紹介しています)

ふるさと納税の特産品の還元率の目安

特産品のふるさと納税額に対する、食品、商品としての還元率の目安は、30%~60%程度です。

つまり、1万円分ふるさと納税をすると、3,000円分~6,000円分は特産品で還元されます。

ふるさと納税のお得な特産品No1
お米の還元率の目安

ふるさと納税の特産品としては、お米が人気No1のようです。
なぜならば、お米は生活の必需品で、還元率を高く設定している自治体もあるからです。
(1万円で米20kgなど)

どのようなお米が、いくらのふるさと納税額でもらえるか。
そして還元率の目安はどれくらいなのかを早速調べてみましょう。

今回は、ふるさと納税サイトで有名な、「ふるさとチョイス」を使いました。

2016年の3月のお米のランキングをみると、「山形県産のつや姫」がトップページに出ています。

山形県産つや姫10kg

お米(つや姫10kg)が、1万円のふるさと納税でもらえます。

私が調べた時のお米(つや姫10kg)は、アマゾン、楽天で4000円~5000円でした。
お米(つや姫10kg)の還元率の目安は40%~50%です。

1万円納税して、8000円は節税され、
おまけに4000円~5000円(還元率40%~50%)のお米がもらえる。

なかなかいい話ではありませんか?
(2000円はふるさと納税のコストとして考える)

最近のつや姫の値段はこちら↓で調べてみてください。

ふるさと納税 おすすめの特産品

ここからは、私が2015年にふるさと納税をした特産品を5万円分紹介します。

選択のポイントは、次のとおりです。

  • 特産品の還元率が高い
    (お得感がある)
  • 特産品がおいしかった
  • 特産品が家族に好評だった

自治体のリンク先は、ふるさとチョイスの各自治体のページです。

おすすめのふるさと納税No1
宮崎県都城市の肉
還元率40%~50%

都城市宮崎牛ハンバーグとバラエティ3kgセット

宮崎県都城市の宮崎牛ハンバーグとバラエティ3kgセット

家族に好評でした。

  1. 宮崎牛ハンバーグ
    肉の臭いがすごいです。やわらかく、肉を食べているような食感でした
  2. 豚バーグ(観音池ポーク)
    珍しい豚のハンバーグです。牛ハンバーグほどではありませんが、おいしくいただきました
  3. チーズ入りフランク
    お酒のあてに最高です。チーズとフランクの絶妙な組み合わせ
  4. ベーコン
    和風パスタの食材となって、我が家の昼ご飯にでてきました

宮崎牛ハンバーグとバラエティ3kgセットの還元率の目安は40%~50%です。

2016年は、宮崎牛100%のハンバーグステーキ12個セットを頼みました。
還元率の目安はこちらも40%~50%程度だと思います。到着が待ち遠しいです。

→到着しました。
ハンバークのイメージを一新します。
肉肉肉なハンバーグでした。

私は宮崎牛100%のハンバーグステーキ12個セットの方が好みですが、家族には不評でした。

おすすめのふるさと納税No2
宮崎県綾町の肉
還元率60%~80%

宮崎県綾町宮崎牛ステーキ

宮崎県綾町の宮崎牛ステーキ

宮崎牛ロースステーキ180g×2枚は、還元率の目安は60%~80%です。
ライバルが多く常に品切れしています。あればラッキーです。

本当にやわらかく、口の中でとろける感じです。

私は2016年でふるさと納税歴4年になりますが、一度しか宮崎県綾町の宮崎牛ステーキは頼めたことがありません。

→2016年11月にゲット!到着待ちです。あぁよだれが…。

おすすめのふるさと納税No3
岡山県総社市の米
還元率30%~50%

総社の米

岡山県総社市のお米

ふるさと納税額1万円につき、5kgを4つもらえました(2015年度、2016年度)

2015年度に2万円分のふるさと納税で、20kgを2回(12月、2月)に分けていただいたため、まだ20kg(5月現在)くらい残っています。

当面、お米無料生活が続きます。

2016年2月発送分は、2/10に精米したものが2月後半ごろに到着しました。精米してすぐに郵送しているようです。

2014年度は、長野県飯山市の「幻の米」をいただきましたが、岡山県総社市のお米の方がおいしかったです。

総社のお米は、ふるさと納税1万円につき、3000円~5000円相当の還元額です。
(還元率の目安は30%~50%)

今年もお米の特産品は狙っていますが、まだ決めかねています。
→2016年も総社のお米40kgリピートしました。

おすすめのふるさと納税No4
北海道寿都町の海鮮
還元率40%~70%

北海道寿都町うにいくらセット

北海道寿都町の生うに・いくら丼セット(ご飯はついてきません)

  • 生うに塩水パック(キタムラサキウニ)100g 2パック
  • 醤油漬いくら70g 2パック

申込:6月中旬~9月初旬

生うに・いくら丼セットは生もののため、期間限定品です。
賞味期限も到着から3日くらいだったと思います。

うに・イクラファンには、たまらない特産品でしょう。
2016年度も、ふるさと納税しました。

 

大人は、うに丼、子供はいくら丼といった感じで、ぜいたくなうに・いくら丼が家族4人で2日くらい楽しめました。

ウニは収穫の具合によって時価のため、ふるさと納税1万円につき、4000円~7000円相当の還元額(還元率の目安40%~70%)でしょうか?

おすすめのふるさと納税No5
北海道当麻町のフルーツ
還元率35%~45%

北海道当麻町でんすけすいか

北海道当麻町のでんすけすいか(秀品)

北海道当麻町のブランドすいか、5,000玉限定です。

高級な化粧箱に入った、真黒なすいかが6月下旬から8月上旬までに届きます。
2015年は7月末くらいに届きました。

いつも見る緑と黒のすいかと違う真黒なでんすけすいかは、子供たちに大人気でした。7kgくらいだったと思います。

ふるさと納税1万円につき、3500円~4500円相当の還元額(還元率の目安35%~45%)です。

おすすめの特産品の還元率の目安とお得感

ふるさと納税で戦略的に節税する方法はこちら

【ふるさと納税の限度額の目安】今の年収だといくらまで?節税もシミュレーション!
ふるさと納税は、サラリーマンでもできる数少ない節税手段と安全な投資のひとつです。ふるさと納税の限度額(いくらまで?)を知って、どんどん得をしましょう。
ふるさと納税と住宅ローン控除(減税)は併用OK!限度額はどうなる?
住宅ローン控除は税額控除の効果が強いため、ふるさと納税の限度額が減る可能性があります。住宅ローン控除とふるさと納税は、どのように付き合っていけばいいのかを解説します。

ふるさと納税先 特産品 ふるさと納税額 還元率 お得感
宮崎県
都城市
ハンバーグ
1万円 45% A
宮崎県
綾町
宮崎牛ステーキ 1万円 70% A
岡山県
総社市
お米20kg 1万円 40% B
北海道
寿都町
生うに
イクラ
1万円 55% A
北海道
当麻町
でんすけすいか 1万円 40% C
合計 5万円 平均50%

お得感はA~Eの5段階評価

まとめ

  1. ふるさと納税は、納税者、自治体、産業に携わる方の三者にメリットがある
  2. 全ふるさと納税額から2,000円分は、節税の対象外
  3. ふるさと納税の特産品とは、ふるさと納税をした自治体からもらえるお礼の品のこと
  4. ふるさと納税額の還元率の目安は30%~60%くらい
  5. お米、お肉の特産品はお得感があり、還元率も高い。→おすすめ

画像の出典:ふるさとチョイスHP(総社の米は個人撮影)