デュアックの3つの効果!ベピオ/ダラシンと比較すると意外だった

スポンサーリンク

「デュアック」

僕は使いにくいのであまり好きではありませんが、好きな人はすごく好きみたいです。

なぜなら、赤ニキビがウソのようにキレイにツルツルなるからです。

贅沢(ぜいたく)をいうなら、デュアックはベピオとダラシンの配合剤ですので、効果は最強を期待してしまいます。

ですが、赤ニキビへの効果を比較すると意外な結果に終わりました。

スポンサーリンク

デュアックの効果

デュアックはベピオダラシンニキビ配合剤です。

デュアック配合ゲル≒ベピオ+ダラシン

デュアックはベピオとダラシンの2種の成分の相乗効果が期待できます。

効果 効果の詳細 ベピオ ダラシン
ピーリング効果 古い角質をはがして毛穴のつまりを防ぐ ×
抗菌効果 アクネ菌の増殖をおさえる
抗炎症効果 ニキビの化膿をおさえる

ベピオとは

革命的ニキビ薬ディフェリンに次ぐニキビ薬です。

主成分は過酸化ベンゾイルで、白ニキビ(微小面皰:びしょうめんぽう)から黄色ニキビ(膿疱:のうほう)まで幅広く使えます。

白黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビの写真
画像出典:大塚製薬HP(一部改変)

詳しくはこちらをチェック!
ベピオゲルは背中ニキビもOK!効果、副作用、使い方 ディフェリンとの違い

ダラシンとは

ダラシン(正しくはダラシンT)はアクネ菌に抗菌作用のある抗生物質です。

主成分はクリンダマイシンで、ニキビ薬のオールドスタンダードともいうべきでしょうか。

赤ニキビに好んで使われますが、耐性菌(特定の抗生物質に抵抗性を持った細菌)が問題になっています。

詳しくはこちらをチェック!
アクアチム、ダラシンは古いニキビ薬? 効果と副作用 市販は?

デュアックとベピオの効果比較

過酸化ベンゾイル濃度の高いデュアックはベピオより強い効果を期待します。

しかし、デュアックとベピオの効果の優越は、臨床試験では確認されていません。

なぜなら、デュアックとベピオは発売日が近く、臨床試験を行えなかったからです。

  • デュアック発売日:2015年7月17日
  • ベピオ発売日:2015年4月1日

デュアックとダラシンの効果比較

デュアックとダラシンの赤ニキビへの効果を比較した臨床試験を紹介します。

<効果比較方法は3パターン>

  1. デュアック:1日1回
  2. デュアック:1日2回
  3. ダラシン:1日2回

顔の赤ニキビに12週間使ってから、赤ニキビ数の減少率を調べた結果
デュアックとダラシンの効果の比較(グラフ)
(左軸:ニキビ減少率)

赤ニキビ数の減少の比較(1週から12週まで)デュアックとダラシンの比較(1週~12週)
出典:ポーラHP

デュアックはダラシンより赤ニキビに効果があることがわかりますね。

ただ、ダラシンと比べて赤ニキビに劇的に効くかと言われれば、?マークがついてしまいます。

赤ニキビにはダラシンで十分であるようにも感じます。

デュアックは1日1回よりも1日2回使ったの方が、わずかながら赤ニキビに効果があることもわかります。
(ただし、デュアックの正しい使い方は1日1回洗顔後です)

デュアックは1日2回ではなく1日1回である理由は2つあります。

  1. ベピオ(過酸化ベンゾイル2.5%)の使い方が1日1回の塗布のため、デュアック(過酸化ベンゾイル3%+クリンダマイシン)もその使い方に合わせた

  2. デュアックを1日2回と使うと、効果以上に副作用頻度が増大する

デュアックの副作用はこちらをチェック!
デュアックの副作用がひどい!この赤みはいつまで続くの?

デュアックは効果が強いが使いにくい

赤ニキビの効果を比較すると、デュアックはダラシンより優れていることがわかりましたね。

ただ、デュアックは使いにくいニキビ薬でもあります。

デュアックのベピオとダラシンはもともと性質の違うニキビ薬で、使い方も違えば塗る場所も違い、MIXにムリがあるからです。

ベピオはニキビとニキビができやすい周辺にベタ~ッと塗るニキビ薬です。

こんな感じにです

ベピオの使い方(塗る場所はニキビとその周辺)
出典:デュアック患者様用説明資料

そして、ダラシンは赤ニキビの上にポツンポツンと塗るニキビ薬です。

青く囲ったこんな感じにです。

ダラシンの使い方(ニキビの上にのみ塗る)

ダラシンを赤ニキビの上だけに使う理由は、余計なところへ塗ると耐性菌(特定の抗生物質に抵抗性を持つ細菌)ができて、いつか薬が効かなくなるからです。

耐性菌はコチラでくわしく解説中!
とびひを悪化させるな!ゲンタシン軟膏の効果的な使い方はこうだ!

ダラシンを含むデュアックをベターッと塗ると、もちろん耐性菌が問題になってきます。

そのため、デュアックはニキビに連続で使う場合は12週間以内というルールがあります。

デュアックは使い続けてはいけない!正しい使い方はこうだ!

まとめ

リンクをクリックすると記事内の対応する解説に戻ります。

  1. デュアックはベピオとダラシンの配合ニキビ薬
  2. そのため、ベピオとダラシン両方の効果が期待できる
    1.ピーリング効果 2.抗菌効果 3.抗炎症効果
  3. 赤ニキビの効果を比較すると、デュアックとダラシンの効果差は意外と少ない
  4. ベピオとダラシンは性質の違うニキビ薬であるため、MIXすることにムリがあり、連続使用は12週間以内である

ディフェリンとベピオの配合薬、エピデュオも解説中!
エピデュオゲルとディフェリン/ベピオの効果比較 効かない噂は本当?