デュアックの副作用がひどい!この赤みはいつまで続くの?悪化させない秘策は?

スポンサーリンク

あなたが本記事にたどり着いたのは、デュアックを使ったら赤く腫れてしまったからでしょうか?

そうであれば、本記事を読めばデュアックで副作用が起こる理由から赤みの予防対策までまとめてマスターできます。

しかしながら、デュアックの赤みは副作用ですが、そうとも言い切れない二面性があります。

なぜなら、その赤みは古い角質をはがして毛穴のつまりを防ぐピーリング効果でもあるからです。

スポンサーリンク

デュアック配合ゲル≒ベピオ+ダラシン

デュアック配合ゲル≒ベピオ+ダラシン

デュアック配合ゲルベピオ(過酸化ベンゾイル)にダラシン(クリンダマイシン)を加えた日本初のニキビ配合剤です。

ただし、デュアックとベピオには過酸化ベンゾイル濃度の違いがあります。

  • ベピオ:2.5%
  • デュアック:3%(少し濃い)

<参考>
世界では2種類濃度(3%5%)のデュアックが発売中!

  • デュアック5%:標準肌用(←世界標準)
  • デュアック3%:敏感肌用(←日本)

デュアック配合ゲルの副作用

デュアックは「赤くなる、カサカサになる、かゆくなる」などの副作用が起こりやすいニキビ薬です。

ひどい場合は真っ赤になり、デュアックは止めざるをえなくなります。

デュアックは配合剤ですので、赤みなどの副作用を起こすきっかけはダラシン・ベピオのどちらかです。

ダラシンとベピオの副作用を比較して犯人をつきとめましょう。

デュアックとダラシンの副作用比較

ダラシン デュアック
副作用全体 9% 24%
主な副作用 乾燥感 2% 7%
皮膚のはがれ 0.7% 2%
赤み 3% 4%

(国内第Ⅲ相比較試験の結果)

デュアックとダラシンの副作用には関連性はなく、副作用を起こす主犯はベピオだと目星がつきます。

デュアックとベピオの副作用比較

ベピオ デュアック
副作用全体 44% 31%
主な副作用 乾燥感 7% 10%
皮膚のはがれ 19% 6%
赤み 14% 6%

(添付文書:臨床試験結果(副作用)を編集)

やはり、デュアックの副作用はベピオ由来です。

実際、ベピオは皮膚がめくれる、赤くなる、カサカサになる、かゆくなるなどの副作用が起こりやすいニキビ薬です。

ベピオゲルは背中ニキビもOK!効果、副作用、使い方 ディフェリンとの違い

<補足>
この試験結果を単純に比較すると、デュアックはベピオより副作用が少ないように見えますが、実際の副作用頻度はベピオ+αです。

デュアックの赤みはいつまで?

デュアックの赤みはいつまでも続くわけではありません。

赤みの多くが使いはじめの初日から1週間くらいに起こり、1カ月後には赤みはほとんど気にならなくなります。

デュアックの副作用が起こる理由

デュアックには3つの効果があります。

  1. ピーリング効果
  2. 抗菌効果
  3. 抗炎症効果

デュアックの3つの効果 ベピオ/ダラシンと比較すると意外な事実が!

ここで注目したいのがピーリング効果です。

デュアックには、古い角質をはがして毛穴のつまりを防ぐピーリング効果があり、目に見えないニキビ(微小面皰:びしょうめんぽう)ができにくい肌環境を整えます。

デュアックは正しく使ったとしても、古い角質をはがして肌環境を整えるプロセスで「赤くなる、カサカサになる、かゆくなる」など不都合なことが起こる場合があるのです。

つまり、デュアックの副作用は、すべてが副作用といいきれない面もあります。

ただし、いつまでも続く皮膚のめくれや赤みは、デュアックとの相性が単純によくない可能性があります。

そのときは、デュアックを中止して診察を受けるべきです。

デュアック配合ゲルはニキビ長期使用NG!効果的な使い方と副作用

デュアックのニキビ悪化リスク

デュアックが乾燥をともなうカサカサ感を起こすことは解説済みです。

しかし、ニキビ治療中は保湿がすごく大切で乾燥させてはいけません。

乾燥はニキビができやすい肌環境を使るからです。

  1. 肌のバリア機能が低下する
  2. 肌から水分が逃げて乾燥する
  3. 乾燥が続くと肌は弾力性を失う
  4. 肌が弾力性を失うと皮脂がつまりニキビができやすくなる

バリア機能とは

(皮膚の一番外側にある)角層からの水分蒸発を防いだり、外からの異物(アレルゲン、細菌、ウィルス)の侵入を防ぐ機能のこと

ニキビと肌環境はコチラでも解説中!

保湿剤ヒルドイドがニキビ・ニキビ跡に効く!? それは本当なの?

実際、ニキビに良かれと思いデュアックを使っていたら、実は乾燥するばかりでニキビが悪化&肌荒れしただけという悲劇もあります。

最後にデュアックの乾燥対策を確認しましょう。

デュアックの副作用を悪化させない方法

乾燥でニキビが悪化する仕組みがわかったところで、デュアックで赤み、ヒリヒリ、乾燥する場合の対策を2つ紹介します。

1.保湿剤を先に使う

デュアックを使う前に、ヒルドイドビーソフテンなどの保湿剤や、化粧水、乳液などをタップリ使うとヒリヒリ感が軽減されることが経験的にわかっています。

<保湿剤の関連記事>

ヒルドイドの保湿効果は凄すぎる!さらに傷跡、ケロイド、しもやけにも

ビーソフテンローションは顔、ニキビにピッタリ!使い方はシンプルでOK

保湿剤や化粧水・乳液で、デュアックの乾燥感を抑え込むのです。

ヒルドイドの塗る順番 化粧水/乳液/ニキビ薬/ステロイド どれから?

2.副作用が出たらすぐにはがす

デュアックを使って痛みや赤みが出るなら、塗って30分したらお湯で流してしまいます。

効果は多少落ちるかもしれませんが、ニキビ薬が続けられなくなったり肌荒れが悪化するよりはメリットがあります。(痛いのイヤですよね?)

デュアックの正しい使い方はコチラの記事で解説しています。

デュアックは使い続けてはいけない!正しい使い方はこうだ!

まとめ

  • デュアック配合ゲルはベピオとダラシンのニキビ配合剤
  • デュアックは「赤くなる、カサカサになる、かゆくなる」などの副作用がたびたび起こるが、その原因はベピオ(過酸化ベンゾイル)
  • デュアックの赤みは初日から1週間くらいに起こり、1カ月後にはほとんどなくなる
  • 保湿剤を先に使うと、デュアックの赤みを悪化させずに済む

ベピオとディフェリンの配合剤エピデュオも同じような副作用が問題です。

エピデュオゲルの副作用 痛い 赤くなる かゆい!はなぜ起こる?