ニキビケアの順番(ベピオ/ディフェリン/デュアック/エピデュオ/ヒルドイド/化粧水/乳液/日焼け止め)

スポンサーリンク
順番にならぶ家族

ニキビケアで多い質問がこちらです。

  • ニキビ薬とヒルドイドの順番は?
  • ニキビ薬はどこに塗ったらいいの?ニキビの上だけ?
  • ヒルドイドを顔に使っているけど化粧水も一緒に使っていい?
  • 日焼け止めは使った方がいい?

それは次の5種類のモノの使い方、順番がわかれば、おのずと答えがでます。

  1. ニキビ薬グループ1
    ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオ

  2. ニキビ薬グループ2
    ダラシン/アクアチム/ゼビアックス

  3. 保湿剤
    ヒルドイド/ビーソフテン/ヘパリン類似物質

  4. 基礎化粧品
    ノンコメドジェニックの化粧水/乳液

  5. 日焼け止め
    肌に合うもの

スポンサーリンク

洗顔からメイクはこの順番で使おう

塗る順番をさっそく発表します。

  1. 洗顔(クレンジング)
  2. 化粧水
  3. 乳液
  4. 保湿剤(ヒルドイド/ビーソフテン)
  5. ニキビ薬グループ1
    (ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオ)
  6. ニキビ薬グループ2
    (アクアチム/ダラシン/ゼビアックス)
  7. 日焼け止め
  8. 化粧(メイク)

なぜ、この順番になるのかを解説していきましょう。

化粧水/乳液→ヒルドイドの順番に塗る理由

ヒルドイド/ビーソフテンを顔に使っているけど化粧水も一緒に使っていい?

よくある質問です。

もちろん答えはYesです。

ヒルドイド/ビーソフテンは化粧水や乳液ではないため、美容効果はありません。

そのため、洗顔後のニキビケアの第一歩は、化粧水や乳液を塗って肌のキメを整えることです。

その後にヒルドイド/ビーソフテンが続きます。

また、化粧水や乳液は品質にも気を使いたいですね。

ニキビケアには次の表示のある化粧水や乳液を使うのがベターです。

  • ノンコメドジェニック
  • ノンコメドジェニックテスト済

この表示のある化粧水や乳液は、ニキビ予防にも一役買ってくれるからです。

ヒルドイド→ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオの順番で塗る理由

ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオは、古い角質をはがし毛穴のつまりを防ぐピーリングに似た効果があり、ニキビ治療に中心的な役割を果たす薬です。

しかし、これらのニキビ薬には共通の副作用(赤くなる、痛い、ヒリヒリ感)があります。

  副作用頻度 皮膚刺激頻度
エピデュオ 12.7% 10.4%
ディフェリン 3.0% 3.0%
ベピオ 6.7% 2.9%

(エピデュオ配合ゲル第3相比較試験結果より)

副作用の詳細はこちらの記事で解説しています
エピデュオゲルの副作用 痛い 赤くなる かゆい!はなぜ起こる?

この副作用が結構キツイです。最悪の場合、顔が赤くパンパンに腫れてしまいます。

これらの副作用を避けるための薬の使い方後で解説しますが、ヒルドイドを使った副作用対策もあります。

ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオを塗る前にヒルドイドを塗って、保湿効果で乾燥感を防ぐという対策です。

ヒルドイドの保湿効果は凄すぎる!さらに傷跡、ケロイド、しもやけにも

ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオ→ダラシン/アクアチム/ゼビアックスの順番で塗る理由

ニキビ薬は大きく2種類に分類できます。

ピーリング系ニキビ薬 抗生物質系ニキビ薬
ディフェリン ダラシン
ベピオ アクアチム
エピデュオ※2 ゼビアックス
デュアック※1

ピーリング系ニキビ薬とは、古い角質をはがし毛穴のつまりを防ぐピーリング作用のような効果があるニキビ薬を指します。

抗生物質系ニキビ薬とは、ニキビの原因菌アクネ菌を殺菌する効果のあるニキビ薬を指します。

※1 ベピオ + ダラシン → デュアック配合ゲル

デュアック配合ゲル≒ベピオ+ダラシン

デュアックはディフェリン/ベピオ/エピデュオとは少し性質の違うニキビ薬です。
こちらでくわしく解説しています。
デュアックは使い続けてはいけない!正しい使い方はこうだ!

※2 ディフェリン + ベピオ → エピデュオゲル

ディフェリンゲル+ベピオゲル=エピデュオゲル

ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオと ダラシン/アクアチム/ゼビアックスは、塗り方そのものが違います。

ピーリング系ニキビ薬の塗り方

ピーリング系ニキビ薬ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオは、赤ニキビの上ニキビ周辺にも塗ります(写真の赤)。

ディフェリン/ベピオ/エピデュオの塗り方

出典:デュアック患者様用説明資料

ただし、いきなり顔全体に塗ると、慣れていないせいか副作用(赤くなる、痛い、ヒリヒリ感)が強る場合があります。

そうならないためには、初日はニキビの上に塗って様子をみます。

そして、次の日からはヒリヒリしないか?赤くならないか?痛くないか?を確かめながら、少しずつニキビ周辺に広げていきます。

抗生物質系ニキビ薬の塗り方

一方、抗生物質系ニキビ薬ダラシン/アクアチム/ゼビアックスは、赤ニキビの上にピンポイントに塗ります(写真の青)。

ディフェリン、ベピオ、エピデュオ、アクアチム、ダラシンT、ゼビアックスの塗り方

出典:デュアック患者様用説明資料(一部改変)

ダラシン?アクアチム?ゼビアックス?って方はこちら

アクアチム、ダラシンは古いニキビ薬? 効果と副作用

ゼビアックスローションはニキビに1日1回でOK!

ディフェリン…→ダラシン…の順番で塗る理由

ディフェリン…→ダラシン…の順番で塗る理由は

ダラシン/アクアチム/ゼビアックスを先に塗ると、ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオを後に塗ったときに、ダラシン/アクアチム/ゼビアックスが必要のない肌に塗り広げられ、まずいことが起こるからです。

ダラシン/アクアチム/ゼビアックスは抗生物質です。

中途半端にニキビ周辺に塗ると耐性菌(特定の抗生物質に抵抗力を持った細菌)を作るきっかけを作るのです。

耐性菌はこちらで詳しく解説中!
とびひを悪化させるな!ゲンタシン軟膏の効果的な使い方はこうだ!

ニキビ薬の塗り方と順番のまとめ

  塗る場所 順番
  ニキビ ニキビ周辺
ディフェリン
ベピオ
エピデュオ
1
アクアチム
ダラシン
ゼビアックス
× 2
デュアック ○? 1

ニキビ薬の順番と塗り方はこちらでくわしく解説中!
7つのニキビ薬は この順番で こういう塗り方をするとパーフェクト!

ニキビケアでは日焼け止めを使った方がいい?

もろろんYesです。

紫外線はニキビができるきっかけを作ります。

紫外線は皮膚を硬くして、油分などがつまりやすくなるからです。

夏は紫外線対策が必須です。

アネッサ&アリー!海でも焼けない最強の日焼け止めはどっち?

紫外線対策はUV指数(UVインデックス、紫外線指数)を使うと便利です。
UV指数で日焼け対策!時間帯、季節、曇り具合で紫外線量は違う

ダラシン/アクアチム/ゼビアックス→日焼け止めの順番に塗る理由

ここで、今まで解説してきた内容に矛盾が起こります。

ダラシン/アクアチム/ゼビアックスを塗ってから顔に日焼け止めを塗ると、ダラシン/アクアチム/ゼビアックスが顔全体に塗り広げられるからです。
(ですので、時間を少しおいてから日焼け止めを塗るのがベター)

しかし、順番はこうせざるをえません。

洗顔から化粧までのプロセスに塗り薬を使うならば、このポジション以外に適切な場所がないからです。

  1. 洗顔(クレンジング)
  2. 化粧水
  3. 乳液
  4. (←塗り薬)
  5. 日焼け止め
  6. 化粧(メイク)

こちらの記事も要チェック!
ヒルドイドの塗る順番 化粧水/乳液/ニキビ薬/ステロイド どれから?

まとめ

  1. 洗顔後に化粧水や乳液を塗って、肌のキメを整えてからヒルドイド(保湿剤)を塗る
  2. ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオには共通の副作用(赤くなる、痛い、ヒリヒリなど)がある
  3. ヒルドイド→ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオの順番に塗れば、ヒルドイドの保湿効果で副作用が軽くなる
  4. ニキビ薬は広く塗る薬を先に塗る
    (ディフェリン/ベピオ/デュアック/エピデュオ → ダラシン/アクアチム/ゼビアックスの順番)