ヒルドイドローションの効能効果はコレ!美容化粧水・乳液代わりにしないでね

スポンサーリンク

ヒルドイドローション(×ヒルロイドローション)は、ネットや美容愛好家の間では化粧水・乳液扱いです。

  • 化粧水・乳液の代わりに使っている
  • 化粧水(乳液)よりも効果がある
  • 化粧水(乳液)より安いので、たっぷり顔に使える

確かに顔にヒルドイドローションを塗ると、保湿効果で顔がうるおいプルプルッとします。

しかし、ヒルドイドローションは美容化粧水、乳液ではなくです。

美容効果を期待した化粧品代わりの使用は頭を抱えてしまいます。

スポンサーリンク

ヒルドイドローションの成分

ヒルドイドローションは25gと50gの2種類があります。

ヒルドイドローション25g、50g

ヒルドイドローションは、主成分添加物(基剤)からできています。

ヒルドイドローションの主成分

ヒルドイドローションの主成分はヘパリン類似物質です。

ヘパリンは血が固まるのを抑える働きがあります。

ヘパリン類似物質とは、そのヘパリンと似た作用(構造)を持つ物質で、3つの作用(効果)が主に使われています。

後述参照「ヒルドイドローションの効能効果」

ヒルドイドローションの添加物

添加物とは、薬の主成分以外に使用される、油性成分、水性成分、安定剤、保存剤、乳化剤(界面活性剤)などのことです。

添加物の中でも主成分を溶かしこむ受け皿のようなモノを特に基剤といいます。

基剤の解説はこちらをチェック!
塗り薬の軟膏とクリームの違いは基剤!吸収率、使用感で使い分ける

少し驚くかもしれませんが、
ヒルドイドローションの主成分はたったの0.3%で、残りの99.7%は添加物です。

ヒルドイドローションの主成分と添加物

ヒルドイドローションの構成成分のほとんどは添加物です。

添加物が合わないとかゆみ、かぶれなどの副作用が起こる場合があります。
ヒルドイドに副作用はない?合わないときはジェネリックに変えてみよう

さらに、塗り心地や安定性を決めるのは添加物ですので、添加物は主成分と同じくらい重要です。

スポンサーリンク

ヒルドイドローションの効能効果

ヒルドイドローションには3つの効能効果があります。

  1. 保湿効果
  2. 血流改善効果
  3. 傷跡をキレイにする効果

保湿効果

ヒルドイドローションを顔に塗ると、うるおい感が継続します。

ヒルドイドローションが美容化粧水や乳液として紹介されるのは、保湿効果があるためです。

ヒルドイドは肌のバリア機能を改善し、角層内の水分保持力を高めます。

バリア機能とは

皮膚にある2つの機能をいいます。

  1. (皮膚の一番外側にある)角層からの水分蒸発を防ぐ
  2. 外からの異物(アレルゲン、細菌、ウィルス)の侵入を防ぐ

バリア機能

肌の水分が保てれば、本来のうるおいを取り戻します。

血流改善効果

ヒルドイドは血流を改善する効果があります。

この効果を利用して、
しもやけの血流改善にヒルドイドソフト軟膏や、そのジェネリック ビーソフテン油性クリームが使用されます。
(ヒルドイドローションはしもやけにほとんど使わない)

ただし、しもやけにはユベラ軟膏の使用が圧倒的です。

しもやけ薬ユベラ軟膏の効果と市販 ヒルドイドとの違いは?

傷跡をキレイにする効果

ヒルドイドローションと同成分を含む市販薬アットノンは、傷跡を治す効果に特化したヒルドイドゲル系の塗り薬です。

ケロイド塗り薬アットノンはニキビ跡にも効果がある?

ヒルドイドローションは、ケロイド肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)と呼ばれる、盛り上がった傷跡を治す効果があります。

ヒルドイドローションの効能効果

  • 皮脂欠乏症、進行性指掌角皮症
  • 凍瘡(しもやけ)
  • 肥厚性瘢痕ケロイドの治療と予防
  • 血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患
    (注射後の硬結並びに疼痛)
  • 血栓性静脈炎 (痔核を含む)
  • 外傷 (打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎
  • 筋性斜頸 (乳児期)

ヒルドイドローションの臨床効果
(肥厚性瘢痕・ケロイド)

本剤の有効率(最終全般改善度判定「改善」以上)は54.2%で、
有用率(有用度判定「有用」以上)は60.4%であった。

ヒルドイドローション添付文書より

傷跡をキレイにする効果が誇張されて、ヒルドイドローションはニキビやニキビ跡に効果があるとネットで盛り上がっていますが、

ヒルドイドローションが純粋なニキビ跡には効果がありません。

くわしくはこちらをチェック!
ヒルドイドがニキビ・ニキビ跡に効く!? それは本当なの?

ヒルドイドローションは美容化粧水・乳液代わりに使えない

美容効果をうたったブランドの化粧水、乳液は高価で量も少ないです。

一方、ヒルドイドローションの薬価は23.7円/gですので1本(25g)で約600円です。
(健康保険3割負担で1本約180円

圧倒的な価格差があるため、ヒルドイドローションを美容化粧水、乳液代わりに使いたい気持ちはわからなくもないです。

あれだけネットで偽りの美容効果をあおられれば…。

  • 化粧水や乳液の代わりに顔に使っている
  • 化粧水(乳液)よりも顔に効果がある(うるおう)
  • 化粧水(乳液)より安いので、たっぷり顔に使える

しかしながら、ヒルドイドローションは医薬品であり化粧品ではありません。

美容愛好家が期待するような美容効果もありません。
(反対にヒルドイドローションが化粧品の代わりになるならば、あの高価な美容乳液はいったい何なのでしょうか?)

本サイトでは、ヒルドイド適正使用の啓発活動を続けていますが、いまだにヒルドイドローションを化粧水・乳液代わりに使っている方は相当数いると考えられます。

ヒルドイドの美容目的使用の行く末
ヒルドイドの値段 処方制限から保険適用外になったらどうなる?

ヒルドイドローションの使い方(塗り方)

人並みの努力ではスキンケアはマスターできません。

化粧品に使い方のルールがあるように、塗り薬にも使い方のルールがあります。

保湿剤は、塗り薬の下地のような役割を果たします。

例えばこのような感じにです。

  • ステロイドを塗る前にヒルドイドローションを塗る
  • ニキビ薬を塗る前にヒルドイドローション塗る

<ヒルドイドローションの使い方>

  1. 入浴後に1日2回塗る
    (入浴後は水分を多く含むため、すみやかにヒルドイドローションを塗って保湿する)

  2. 顔体にすりこむように塗ると効果が上がる

  3. パーツ(顔、腕、脚、体、背中)ごとに塗る

ヒルドイドローションの使い方はこちらをチェック!
ヒルドイドローションで顔にうるおい100%!使い方をホンキで解説

ヒルドイドローションと化粧水・乳液の順番

洗顔後、ヒルドイドローションと化粧水、乳液などの基礎化粧品。
どの順番に塗るかは悩ましい問題です。

洗顔から化粧までの正しい順番は次の通りです。

  1. クレンジング&洗顔
  2. 化粧水
  3. 乳液
  4. ヒルドイドローション
  5. 化粧下地
  6. 化粧(メイク)

ヒルドイドの順番はこちらをチェック!
ヒルドイドの塗る順番 化粧水、乳液、ニキビ薬、ステロイド どれから?

まとめ

  1. ヒルドイドローションの構成成分は、0.3%のヘパリン類似物質と99.7%の添加物
  2. ヒルドイドローションの効能効果は、保湿効果、血流促進効果、傷を治す効果
  3. ヒルドイドローションを塗ると顔がうるおうのは、保湿効果のおかげ
  4. ヒルドイドローションには美容効果はない。
    だから、美容化粧水、乳液代わりに使えない
  5. ヒルドイドローションと化粧水・乳液の順番は、化粧水・乳液が先