ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリーム、ゲルの違いと使いわけ

スポンサーリンク
クリームを手に塗る女性

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリーム、ゲルは同じヘパリン類似物質を有効成分とする塗り薬です。

効能効果の違いで分けると

  1. ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリーム
  2. ヒルドイドゲル

です。
(理由はメインの記事内で)

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームの違いは塗り心地(しっとり、さっぱり)です。

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームはしっとり感・さっぱり感が違うため、効果にも違いがありそうですが、効果は同等です。

スポンサーリンク

ヒルドイドゲルとヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームの効果の違い

ヒルドイドは、ソフト軟膏、ローション、クリーム、ゲルの4種類が発売されています。

ヒルドイドゲル、クリーム、ソフト軟膏、ローション

※ヒルドイドクリームは20g→25gチューブに変更(2017年10月)

ヒルドイドゲルの効能効果

ヒルドイドゲルの効能効果

  • 血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患
    (注射後の硬結並びに疼痛)
  • 凍瘡
  • 肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)・ケロイドの治療と予防
  • 外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎
  • 進行性指掌角皮症
  • 筋性斜頸(乳児期)
  • 血栓性静脈炎

添付文書より

ヒルドイドゲルは、打撲後の腫れ、腱鞘炎、筋肉痛、関節炎などの痛みに使われることが多いです。

ヒルドイドゲルの「肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防」の効能効果は、傷跡治療市販薬アットノンに応用されています。

ケロイド塗り薬アットノン(ヒルドイド市販)はニキビ跡にも効果がある?
アットノンでリストカット(リスカ)の跡が消えた! シミが消えた!顔のニキビ跡が消えた!など。ネットではアットノンはあらゆる傷跡に効く万能薬のように語られていますが、本当でしょうか?

ヒルドイドは保湿作用が有名ですが、ヒルドイドゲルには保湿作用がありません

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームの効能効果

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームの効能効果

ヒルドイドゲルの効能効果 +皮脂欠乏症

添付文書より

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームは、ヒルドイドゲルの効能効果+皮脂欠乏症の効能効果です。

皮脂欠乏症とは、皮膚の油分が失われて皮膚内(角質内)の水分量が減った乾燥肌状態をいいます。

皮膚が乾燥が起こると、肌が弾力性を失ってエイジング(老化)を起こしたり(老人性乾皮症)、外からの刺激を受けやすくなったりします。

スポンサーリンク

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームの効果に違いはない

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームは、塗った後の残留感の違いがあるため、保湿剤としての効果にも違いがあるように感じます。

しかし、同じ条件の使い方をした場合、種類による効果の違いはありません

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームは3つの効果がありますが、ほとんどが保湿効果を期待して使用されています。

保湿効果

ネットでは、ヒルドイドは次のような紹介を受けています。

  • ヒルドイドソフト軟膏、クリーム
            →美容クリーム

  • ヒルドイドローション
            →化粧水、乳液

ヒルドイドの保湿効果は肌の角質層の水分が逃げるのを抑え、肌バリア機能を改善するからでしょう。
(ヒルドイドは、美容クリーム、化粧水、乳液などの代わりではなく医薬品です)

肌のバリア機能

ヒルドイドの保湿効果と皮膚のバリア機能
出典:マルホHP

血流改善効果

血流改善効果を利用して、ヒルドイドをしもやけ治療にも使えます。

ただし、しもやけにはユベラ軟膏の使用が多い印象です。

【しもやけ薬】ユベラ軟膏、ユベラ錠、ヒルドイドの効果・副作用 市販薬は?
冬になると発生するしもやけ。ひどくなると痛くかゆく、我慢できなくなってきます。早い間に内科皮膚科でしもやけ薬をもらって治してしまいましょう。

傷跡をきれいにする効果

ネットでは、ヒルドイドは次のように紹介されている場合が多々あります。

  • ニキビ跡にも効果がある
  • ニキビを治す効果がある

ヒルドイドは、ケロイドや肥厚性瘢痕と呼ばれる、盛り上がった傷跡を治す効果があり、その効果が誇張されているのだと思います。

ヒルドイドは乾燥肌に効くため、顔ニキビができにくい肌環境を整える効果は期待できますが、
純粋なニキビ跡に効果があるかどうかは不明です。

スポンサーリンク

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームの違い

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームは見た目の違いもありますが、

添加物成分が違うため、しっとり・さっぱりという塗り心地の違いがあります。

添加物成分とは、薬の有効成分以外に使用される、油性成分、水性成分、安定剤、保存剤、乳化剤(界面活性剤)などのことで、広い意味で基剤と呼ばれています。

ヒルドイドやビーソフテン(ヘパリン類似物質)が基剤に溶けている

ヒルドイドソフト軟膏とヒルドイドローション、クリームの違い

ヒルドイドソフト軟膏は軟膏と名前が付いていますが、実は油性ベースのクリームです。

ヒルドイドソフト軟膏の塗る量の目安

ヒルドイドソフト軟膏は顔より体の保湿におすすめ!効果と使い方
ヒルドイドソフト軟膏は強力な保湿効果とリーズナブルな価格のため、ネットでは美容クリームとして紹介されています。気持ちは分からなくもありませんが、ヒルドイドソフト軟膏は保湿剤です。

一方、ヒルドイドローションとクリームは、水性ベースのクリームです。

クリームは水溶性と油性の両方の基剤が使用されていますが、水溶性成分と油性成分は通常混ざりません。
(水と油が混ざらない)

クリームは乳化という現象を使って、水溶性成分と油性成分を混合しています。

乳化とは
本来混ざりあわないものに、乳化剤を加えて均一に混合すること。
ヒルドイドローションは顔保湿に効果抜群!化粧水、乳液代わりには?
少しテカリがあるため好き嫌いが分かれますが、ヒルドイドローションを顔に塗ると保湿効果で顔がうるおいます。

ヒルドイドソフト軟膏は油性ベースのクリームため、顔・体に塗っても残留感が残るためしっとりした塗り心地です。

ただし、ヒルドイドソフト軟膏は白色ワセリンの含有量がやや多いため、顔に塗った場合、けっこう顔のテカリがめだちます

一方、ヒルドイドローションとクリームは水性ベースのクリームのため、顔・体に塗ったときの残留感がやや少なく、さっぱりとした塗り心地です。

ヒルドイドローションとクリームの違い

ヒルドイドクリームはその名の通りクリームですが、ヒルドイドローションは乳液に近いクリームです。

ヒルドイドローションを手の平に出す
ヒルドイドローションを手のひらへ

よりさっぱりした塗り心地が好きな方は、ヒルドイドローションがおすすめです。

ヒルドイドローションは顔保湿に効果抜群!化粧水、乳液代わりには?
少しテカリがあるため好き嫌いが分かれますが、ヒルドイドローションを顔に塗ると保湿効果で顔がうるおいます。

ヒルドイドローションのジェネリック ビーソフテンローション

ヒルドイドローションのジェネリックにビーソフテンローションがあります。

ヒルドイドローションは乳液状ですが、ビーソフテンローションは、さらっとした液状です。

ヒルドイドローション以上にさっぱりした塗り心地が好きな方にはビーソフテンローションがばっちり合うかもしれません。

ビーソフテンローションを手のひらへ出す
ビーソフテンローションを手の平へ

ビーソフテンローションは顔、ニキビの保湿にもおすすめ! 効果と使い方
ヒルドイドローションのジェネリックがビーソフテンローションですが、使っている基剤が違うため、塗り心地や満足感(しっとり感)に違いがあります。

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームの保湿満足度

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームにビーソフテンローションをプラスして、しっとり感(保湿満足度)の強い順番に並べると次の通りです。

  1. ヒルドイドソフト軟膏
  2. ヒルドイドクリーム
  3. ヒルドイドローション
  4. ビーソフテンローション

ヒルドイドソフト軟膏は肌の上に持続して残るため、しっとり感が強いです。

一方、ビーソフテンローションはサラっとしてさっぱり感は一番です。

すぐに乾くため保湿満足度は低いですが、顔やニキビ顔に使うならば、ビーソフテンローションのさっぱり感はおすすめです。

市販薬もあります。

ヒルドイド市販(ビーソフテン、ヘパリン類似物質)はHPローションがおすすめ
ヒルドイドの市販はドラッグストアなどで販売されています。ヒルドイド(ヘパリン類似物質)の塗り心地に近いだろうと考えられる市販をおすすめとして紹介します。

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームのシーズン別使いわけ

季節別ヒルドイドの使い分け

濃厚色:おすすめの季節

夏は汗などによる乾燥が少ないため、さらっとしたヒルドイドローションがおすすめです。
(好みにもよりますが、夏に軟膏を塗った後のべとべと感がツライ)

冬は乾燥しやすい季節のため、しっとり感の持続するヒルドイドソフト軟膏がおすすめです。

乾燥の強い冬は白色ワセリン(プロペト)との併用もおすすめします。

乾燥肌にヒルドイド、白色ワセリン(プロペト)、混合薬 どれを選ぶ?併用と順番は?
皮膚科で使用される乾燥肌対策の薬、ヒルドイドと白色ワセリン(プロペト)。同じように使っている方が多いと思いますが、違う性質を持つ保湿剤です。混合と塗る順番についても触れます。

ヒルドイドクリームは中間的存在でオールシーズン対応です。

保湿剤ヒルドイドの効果をひきだそう! 使い方と副作用(塗り方、順番、量)
ネットではアンチエイジングクリームや化粧水として話題のヒルドイド。ヒルドイドは保湿効果にすぐれ、顔、首、全身に使えます。塗り方、量、回数を守ればもっと効果を引き出せます。

ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリーム、ゲルの同時処方(併用)

先述の通り、ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームを美容クリームや乳液・化粧水代わりに使用している方は多く見受けられます。

そのため、ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームは処方量の上限が健康保険にはあります。

さらに、ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームの同時処方(併用)も、都道府県によっては制限されつつあるようです。

ヒルドイドは処方制限から保険適応外へ?美容目的ダメ!(問題)
twitter、facebook、instagramなどのSNSでは、ヒルドイドの写真が大量にアップされ、化粧水・乳液代わりに使っている方は相当数いることもわかります。でも、その使い方は完全にアウトです。

例えば、大阪府では次の同時処方が返戻(健康保険に請求後、審査で落ちて医療機関に請求が差し戻されること)を受けました。

ただし、同時処方が毎回返戻を受けるわけではなく、審査員、状況、診療科目、処方量で違うようです。

処方箋発行機関:北区有名病院小児科
ヒルドイドソフト軟膏 150g 体
ヒルドイドローション 150g 顔

ただし、処方量が多いため、同時処方ではなく処方量で返戻を受けた可能性も否めません。

ヒルドイドには市販薬もあります。

まとめ

  1. ヒルドイドシリーズを効能効果の違いで分類すると、
    ヒルドイドゲル / ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリーム
  2. ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームには保湿効果があるが、ヒルドイドゲルにはない
  3. ヒルドイドゲルの主な使用は、打撲後の腫れ、腱鞘炎、筋肉痛、関節炎などの痛み
  4. ヒルドイドソフト軟膏、ローション、クリームを成分ベースで分類すると、
    ヒルドイドソフト軟膏 / ヒルドイドローション、クリーム
  5. ヒルドイドソフト軟膏は油分ベースのクリームで、しっとり感が強い
  6. ヒルドイドローション、クリームは水分ベースのクリームで、しっとり感はやや弱
  7. ヒルドイドローションのジェネリックにビーソフテンローションがあるが、
    ヒルドイドローションは乳液状で、ビーソフテンローションは液状
  8. 冬はヒルドイドソフト軟膏がおすすめ
  9. 夏はヒルドイドローションがおすすめ
  10. ヒルドイドクリームはその中間的な立ち位置